ゴミとして出すだけでなくエコを考える

断捨離というものが一大ブームとなりました。そんな中、私もすべてを捨てるというまではしませんでしたが、なるたけ整 […]

断捨離というものが一大ブームとなりました。そんな中、私もすべてを捨てるというまではしませんでしたが、なるたけ整理整頓を心掛けました。実際にそうすると、部屋がすっきりと整い、また収納などを見直すことによって、より使いやすくなりました。

 

物は大切に使いたいですし、そうしていますが役目を十分果たし、使い切った物、壊れた物はこれからは早めに整理をしていこうかなと考えています。そして、これらはゴミとして捨てるのではなく、なるべくリサイクルをしてエコをしたいと思っているのです。

 

特に洋服などは破れたりしていなくても年齢と共にどうしても着れなくなってしまうものは出てきます。そういった物はリサイクルショップに出せば、他の人が使ってくれるし、自分には換金という形で戻ってきます。家電もそうです。使わなくなってしまって、壊れてない物はリサイクルショップへ出しました。

 

壊れてしまったものは町の粗大ごみへ出してしたのですが、最近良い所を見つけました。それはある解体業者さんです。ここは自転車や家電など壊れた粗大ごみでも何でも無料で引き取ってくれるのです。

 

町へ出す場合だと、お金もかかっていたのですが、こちらは無料で引き取ってくれて、尚且つ再利用をしてくれるようなので、とてもエコです。こういったただゴミとして出すだけでなく、きちんとエコに繋がることを考えて整理整頓をしています。未来のためにもこういった風しっかりと考えていきたいと思っています。